« 投稿(081~090) | トップページ | 過去ログ[24]より »

2005.11.08

投稿(091~100)

091:暖
冷暖房完備が売りのこの部屋も君がいないと適温じゃない

092:届
手の中の大事なものがこぼれてる 届かぬものを追いかける時

093:ナイフ
忍ばせたナイフみたいにちっぽけな強さに縋って生きる少年

094:進
今はまだ忘れていよう 僕たちも終わりに向かって進んでいること

095:翼
僕たちが飛べない訳は翼じゃない 羽ばたくことを忘れたからだ

096:留守
留守電に別れの言葉を入れるのは未練がましい告白ですか?

097:静
僕たちも甘く消えゆく炭酸の泡のように静かに踊ろう

098:未来
未来という不確かなモノを頑なに信じることが生きるということ

099:動
ときめきの惰性で動いていたようなだらだらとした恋が終わった

100:マラソン
それぞれに目指すゴールは違うけど人は誰もがマラソンランナー

|

« 投稿(081~090) | トップページ | 過去ログ[24]より »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88236/7090510

この記事へのトラックバック一覧です: 投稿(091~100):

« 投稿(081~090) | トップページ | 過去ログ[24]より »